タグ:リップル

リップルのタグが付いた記事一覧。限られた資産を増やすために仮想通貨とFX

愛犬ニコライの仮想通貨
ワォワォ、ニコライです(´ー`*)ウンウン、東京ゲートウエイのページにお知らせが追加してるよ 東京ゲートウェイ ベネフィットクレジットコイン BCC 仮想通貨 暗号通貨 読んでみるね。世界初仮想通貨保険適用のお知らせ東京ゲートウェイ株式会社世界第3位の再保険会社hannover Re(以下、ハノーファレ) と世界初の仮想通貨の取引保証等の保険を組成し、弊社サービスに組み込んでいくことに合意致しました。これにより弊社ゲートウ...

記事を読む

愛犬ニコライの仮想通貨
ワォワォ、ニコライです先日ねレーニの先輩がなんと仮想通貨盗難にあったんだって( ̄▽ ̄;)!!ガーンIDとパスワードだけで済ませられる、ある取引所での盗難だったけど、やはり、取引所と口座選びはIDとパスワードだけでなく面倒でも二段階認証が必須のところでないとね。心配だなぁ、レーニが選んだ取引所は大丈夫かなぁ?ボク、ジックリ調べたんだ 東京ゲートウェイ ベネフィットクレジットコイン BCC 仮想通貨 暗号通貨 レーニ...

記事を読む

愛犬ニコライの仮想通貨
ワォワォ、ニコライですレーニからこれを読んで仮想通貨について調べろッン、ン、ン、、、、、 東京ゲートウェイ ベネフィットクレジットコイン BCC 仮想通貨 暗号通貨 なん, なんだ、日本語じゃん、ボクはドイツ犬だから、日本語読めないよそれに、こんな古い本に最先端の仮想通貨は載っていないよレーニは聞く耳持たず、ハ~ボクがパソコンで調べるねフムフム、「仮想通貨(かそうつうか)とは法定通貨に対して特定の国家に...

記事を読む

なんと、東京ゲートウエイが世界3位の再保険会社と手を結ぶ?????

ワォワォ、ニコライです

(´ー`*)ウンウン、
東京ゲートウエイのページにお知らせが追加してるよ

東京ゲートウェイ ベネフィットクレジットコイン BCC 仮想通貨 暗号通貨 




東京ゲートウエイ

読んでみるね。



世界初仮想通貨保険適用のお知らせ


東京ゲートウェイ株式会社

世界第3位の再保険会社hannover Re
(以下、ハノーファレ) と

世界初の仮想通貨の取引保証等の保険を組成し、

弊社サービスに組み込んでいくことに
合意致しました。


これにより弊社ゲートウェイサービスが
世界展開するにあたり、

ユーザーはより安心な取引を
世界中することが可能になります。

ご報告申し上げます。



だって、


『エッツΣ(・□・;)、

なにっ?ニコライもう一度言ってみてっ』


なによ、レーニったら
大声出して、ビックリするでしょ、ワぉ

仕方ないから、ボク、
もう一度、読み上げたよ

突然、
レーニは、

『スゲーmゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゜Д゜) ス、スゲー!

BCCの情報より

この東京ゲートウェイ

ハノーフェレと契約締結した事実が

最高の信用度の証ですよ

スゲー、』


なに、レーニ、
しとやかな女らしい言葉使いしなさいよ

ボク、恥ずかしい
マッタク、、、、

あのね、

BCCの公式ページには

クレジットコイン画像


仮想通貨を選ぶときには、
今後、取引所が保険に入っているのかがとても重要




という記載があるんだ

さて、
提携したこの会社、

ハノーファレですが、

ドイツに本社を置く、再保険会社です。

再保険というのは、保険会社の保険


ドイツで知らない人は居ない、
ハノーファーにある超有名な再保険会社だけど

ちなみに
再保険会社で

世界1位は ミュンヘン再保険
世界2位は スイス再保険
世界3位は ハノーバー再保険 


ドイツ語読みではファレでなく、
ハノーフェレです。

どんな会社かと言うとね

はのーふぇれ

ー約170億ユーロの総保険料を誇る
ハノーバー再保険(Hannover Re)は、

世界で3番目に大きな再保険会社です。

すべての種類の損害保険および生命保険の
再保険を扱い、

世界の全大陸で事業を展開しており、
総従業員数は2,500人にのぼります。

1966年に創立されたHanover Reグループは、

現在、世界中に100を超える
子会社、支店、事務所を保有しています。




ボク、
ドイツで生まれ育ったから
わかるんだけど、

ドイツって
非常にシビアなんだ

だからね、
ドイツの再保険も通常の保険も
絶対にリスクを犯さないんだよ

それが、

東京ゲートウェイ
セキュリティ上、
安全だと判断したんだよなぁ

でなきゃ、
絶対に保険契約締結できないよ

確かに
レーニが興奮するのも無理ないよ


バンザーイ、BCC
♪((O(〃⌒▼⌒〃)O))♪わくわく

レーニが
嬉しそうな顔してるから

ボクも超嬉しいな、

仮想通貨とはなに?記事はこちら

仮想通貨の口座、セキュリティは大丈夫?記事はこちら

仲間がコインセミナーに潜入したよ

ニコライ

 あなたの仮想通貨の口座、取引所のセキュリティは大丈夫? 

ワォワォ、ニコライです

先日ね
レーニの先輩が
なんと仮想通貨盗難にあったんだって( ̄▽ ̄;)!!ガーン

IDとパスワードだけで
済ませられる、ある取引所での盗難だったけど、

やはり、

取引所と口座選びは
IDとパスワードだけでなく

面倒でも二段階認証が必須のところでないとね。

心配だなぁ、
レーニが選んだ取引所は大丈夫かなぁ?

ボク、ジックリ調べたんだ

東京ゲートウェイ ベネフィットクレジットコイン BCC 仮想通貨 暗号通貨 



P1000245.jpg


レーニが購入した
BCCを扱うところ

東京ゲートウェイ

二段階認証必須、

防犯登録認証必須、


なんだけど、
仲間がセミナーに参加して聞いたところでは、

海外アクセスには

ハッキング防止のため

意図的にアクセス不可能にしているんだって

超々セキュリティ(-_-;)

レーニは
ブツクサ文句言っていたけど

でもね、
これだけ
セキュリティが高度だと

ボクね
ホッと
胸を撫でおろしているんだ

だって、

超セキュリティの東京ゲートウェイが
扱う

BCCベネフィットクレジットコインの信頼が高まったもの。

それとね

リップルコインXRPの取引所は
レーニはBitstamp

二段階認証が
必須の取引所だけど

なんとBitstampは

一か月経過する度に

ログイン後に
強制パスワード変更画面が出て
変更しないと
先に進めないようになっているんだよ


今朝、
レーニは

まったく面倒だ

二段階認証だけでも良いのに

IDのパスワードも
一か月ごとに考えなければならないなんて

もう年でパスワード作成できん


ブツクサ文句言っていた

大事な資産のために
セキュリティは面倒でもやらなきゃだめだよ

と慰めてあげたよ

ボクね

東京ゲートウェイとBitstampが

いかに安全なところか

また、
BCCベネフィットクレジットコイン
可能性があると

わかって
安心したよ


仮想通貨とはなに?記事はこちら

BCCベネフィットクレジットコインセミナー潜入、記事はこちら

 今、熱い、仮想通貨って?

ワォワォ、ニコライです

レーニから

これを読んで仮想通貨について
調べろッ



ン、ン、ン、、、、、

東京ゲートウェイ ベネフィットクレジットコイン BCC 仮想通貨 暗号通貨 



20170604_111740.jpg

なん, なんだ、

日本語じゃん、
ボクはドイツ犬だから、日本語読めないよ

それに、こんな古い本に
最先端の仮想通貨は載っていないよ



レーニは聞く耳持たず、
ハ~
ボクがパソコンで調べるね

フムフム、

「仮想通貨(かそうつうか)とは
法定通貨に対して特定の国家による価値の保証を持たない通貨のこと」


日本では一般的に
仮想通貨と言われているけど、

ドイツでは、
Kryptowaehrungクリプトヴェールング
直訳すると、
暗号通貨なんだ

暗号通貨=仮想通貨は
簡単にいうと

既存の銀行及び政府機関外で用いられる
インターネットを介して
やり取りされるデジタル通貨で

お金だけど、
姿形はなく、手にとって目に見えるものでない??

だから仮想、暗号なんだね

暗号通貨=仮想通貨は

それを専門に扱う取引所で
円やドル・ユーロ・人民元などの通貨と交換できる

ドイツのフランクフルトにある欧州中央銀行では

2012年に
暗号通貨=仮想通貨を
電子マネーと定義つけられているんだ

日本では
2017年4月にやっと
通称、仮想通貨法という法律が施行されたね


レーニは
ドイツと日本間の送金にいつも苦労しているんだ

手数料が高いし

ユーロから円に
円からユーロに
換算するのに目減りするし、

時間もかかるし
だって
一週間以上かかることあるんだよ


国際間の送金システムに

レーニは
怒り心頭だったから

この暗号通貨=仮想通貨は

全世界共通で使えるし

手数料もほとんどかからず

煩わしい二国間の銀行を介さずに

インターネット上でのやり取りだから

コインによって違うけど
とにかく早い

リップルは
ほぼ瞬時といっていい


これからが楽しみな
暗号通貨=仮想通貨だけど

なんと3000種以上あるんだって

どう、どうやって選べばいいんだ???


レーニは
世界中を賑わしたビットコイン長者を狙っているんだよ




そう、中には
投資として
価値が上がるのを期待できない通貨もあるし

詐欺として使われることもあり

ハッキング、使い込みなど安全性の問題や

そして、

銀行や企業を介さない匿名性ゆえに
脱税やマネーロンダリングの温床になりやすいという弱点もある

ただね

最近になって

主要な取引所はセキュリティ対策を強化し
また、
口座開設に際しての本人確認が厳しくなってきているから


仮想通貨の選び方さえ誤らなければ
大丈夫だと思うんだ

で、
レーニが考えた末に

自己責任で、
小額で購入した通貨は

Ripple(リップル)

BCC(ベネフィットクレジットコイン)


上がると良いなあ


レーニが選んだ取引所は

厳しいルクセンブルク金融庁のお墨付き
ユーロ圏で最大のシェア

Bitstamp

日本国内での取引所は
いくつかあるようだけど、、

日本最大の取引所で
BCCを扱うのが、

東京ゲートウエイ


将来が楽しみな
暗号通貨=仮想通貨だけど、

投資にリスクはつきもの

ボクは
レーニを見守らなきゃならん、、、。

仮想通貨の口座、取引所のセキュリティは大丈夫?記事はこちら


ベネフィットクレジットコインセミナーに潜入記事はこちら


Copyright © あなたのかわりにホンモノを探すブログ by レーニ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます