こんにちわ、レーニです。


ベルリンの総人口が約350万人

ドイツ国内に流入した難民の数は

109万人を越えた

メルケル首相2



難民による事件が増え

治安が悪くなったことを

心配するドイツ国民の40%が

メルケル首相の難民受け入れ政策に不満を持ち

首相を辞任すべきと声が上がっている



45.2%は

首相の難民受け入れ政策で

辞任する理由にならないとしているが、




1989年の壁崩壊で東西統一して以来、

国を二分するほどの危機感は

今回がはじめて、



なにゆえに

メルケル首相の難民受け入れ政策を

批判するのか?




治安が悪くなったのは

別に難民のせいばかりじゃない

たまたま、事件を起こしたのが

難民だったから大きく取り上げられただけ、、。




それに、

不気味なことに

ペギータデモという反移民、反難民、

究極的にはイスラム教徒を排除するデモが

静かに、広がって、各地で行われている



ここで注意したいのは、

イスラム国でなく、

イスラム教徒を排除すること、、

つまり

善良なドイツ国民として生活している人も

対象になることを意味する



べギターデモに参加する人が

メルケル首相難民受け入れ政策を批判する人が

ドイツ全体で40%もいる


45.2%が

反ペギータ、

メルケル首相難民受け入れ政策を

良しとするからといって

安心材料にならない、


なぜなら、

ドイツ全体で半分にも満たないのだから


二人に一人が、、、。




ドイツに一歩、

足を踏み入れた以上

ドイツ国民であっても良いのに、。

なにゆえにドイツ国民でないと区別するのか



君たちは
過去の歴史を忘れるはずがない

あのことを、同じことを繰り返すつもりなのか?



ドイツ人の中に眠っていた、

あの高揚感が

再び、君たちの中に芽生えてきたのか?


空恐ろしくなる、、、。




もっとも、
良心的なドイツ人がここにいる


メルケル首相の
難民受け入れの英断は素晴らしい

レーニは

どこどこまでも

メルケル首相を応援するよ


メルケル首相関連記事

レーニの予言があたった


ノーベル平和賞はこの人に





レーニは、また

日本で、

妨害にめげずに

理論を展開しているポール・ジモン氏を

応援しています。