ワンワン、バフです。

久しぶりの登場でーす。


k美術館


だってね、

レーニの88歳になる母が
今年の1月に起き上がれなくなってから

完全介護になってしまって、

それでも、

レーニはヘルパーの手を借りず
好んで一人で母の世話をして、

満足にワタシの散歩に行かれなくなったんだ


ワタシはガマンしているよ。
だって、レーニの大事な母だもんね

今は
レーニが介護ペースに慣れてきたのか
構って貰えるようになったけど、、、

あのね、
ビッグニュースがあるよ

あのナタリーが

東京にある難関大学に合格したんだよ

ナタリーの記事はこちら


でね、
秋から晴れて日本の大学生!!
もう、今から日本に行くのを楽しみにしているよ

ナタリーの論文は
白川静の「漢字の原点」

そして、今は、なんだと思う??

島崎藤村の「破戒」を読んで

なんと
「部落民」をテーマに論文執筆中、

スゲーって感じだよね。


勉強が好きで好きで

楽しいんだって、、

アッ、でも、
全然、固くないよ、

ダイゴと嵐と漫画大好きだよ、。

レーニの母は
ナタリーのドイツ語個人授業を
週2回受けているんだけど、

先日の
弱っている母のナタリードイツ語授業は

ナタリーの判断で
ドイツ語授業でなく、

ナタリーが書いた日本語作文を

レーニの母に大きな声で読ませて
感想を話し合うことをしたんだって

レーニの母は、
この授業は
とても面白かったと喜んでいたよ

この
臨機応変に対応するナタリーも
スゴイなと感心してしまうね。

これって
ネットビジネスでも同じこと言えるよね

いつまでも同じ事をやるのではなくて

なにか、
違うことをやってみる

それでどう変わるか、
反応を見てみる

ナタリーは
まさにいつもと違うことをやることで

レーニの母の反応を見て

レーニの母の喜びを引きだした、

考えさせられるなアー。

ウーン、
ワタシも、なにか違うこと発見しないと、

レーニのメールマガジン登録してみない?

コジツケだったかな、ワン!



 カテゴリ